社長やめた男のリタイアブログ

2018.2から不労所得生活。余生開始!投資、コンサル、経営、子育て、夫婦など

MENU

働くぞ!て決めると働く事しか出来なくなってしまう。

こんにちは

2年ぶりぐらいに働き出したら止まらなくなってしまったんです。

f:id:ty0513:20191102115534p:image

今日から7連勤です。更には水曜日は12時間働きます。

仕事にもなれてきまして、なんというか心身ともに余裕が出てきました。

まぁ上司とかいないので元々精神がどうこうという事は無いんですが、人間慣れてない事をするというのはボチボチと知らない間に疲れてしまう訳ですね。

仕事内容はアプリで荷物読み取ってナビ使って車でその住所に置いてきてアプリで配達完了や不在やらを選択するだけの誰でも出来る仕事なんですが、楽しいんですよね。

元々店を経営していた頃は店舗に縛られて来客を待つだけだったので、外でウロチョロするだけで楽しいですね。

同じ市内なのにこんな所あるんだ。とか知らない道通ったりだとか、こんな所にこんな人が住んでるんだ。とか面白い事は多いです。

まだ始めて2週間なので飽きるとかはないですね。飽きても続けられる仕事ですし。

そもそも仕事に飽きてしまうとかって、自分が何者かなろうとしたり、認めてもらたくなったり、何かしらに期待してしまう事から生じる気持ちかもしれないですね。

僕はもう経営者になってチヤホヤもしてもらったし、仮想通貨で夢も見れたし、夢の不労所得生活もしたし、いいんです。

ただ経営者の友達などに今働いてるとか言うと

「勿体無い!また何かやればいいのに!」

とか

「そんなん始まるなんて暇すぎでしょ?」

とか

まぁ色々言われるんですが、特にプライドとかないんで良いんですよ。

今はシコシコとアマフレの報酬を全部株に突っ込んでいる状態で、まさに本多静六丸パクリ状態で無なので。

 

ただね、起業するって気力いるんですよね。

人雇うって大変なんですよね。

面倒なんですよね。

だから嫌なんですよね。鬱状態にもなりかねませんし。

こんだけ言い訳並べれるような人間じゃ人を雇う事は出来ないんですよ。

 

ただね、働いてみて思ったのは本当に1人で稼ぐって限度あるなって感じです。

もし、ロイヤリティが無かったらと考えると結構ゾッとします。

そのロイヤリティも湯水の如く使ってきたんですが、これからは大事にしていきたいですね。

こんな僕の為に何人もの汗やら涙やら混じったお金が毎月送られてきてるんですね。

ありがたいです。

 

少し変化があったといえば、個人事業主で1000万超えちゃったので消費税発生してまうっていう悲しさ。来年だったか再来年だったか。

なので、1つ出資していた会社から貰っていた分配金を辞めてもらい、相殺で正社員で入れて貰い社会保険と厚生年金入れて貰いました。

年間入ってくる分配金を平均して月給にしてくれるらしいので有難い!

月で国民健康保険6万8千円と年金妻と合わせて3万2千円で月10万払ってたのでありがたい。

これで大分浮くんで本当に助かる。

12月にはスタート出来るので来年から有難いの塊です。

 

今日もいそいそと仕事に励みたいと思います!

キャンペーンゲット出来そうです。

残りラスト1週間で10日〜16日で40時間働ければ10万円貰える!

今これ取るぞ!て気持ちでいます。

ソシャゲのミッションみたいでいいですね。