社長やめた男のリタイアブログ

2018.2から不労所得生活。余生開始!投資、コンサル、経営、子育て、夫婦など

MENU

【勘違い女性】をわかりやすく説明。夜職編ナイトビジネス

こんにちはヤメ王です。

多くの勘違い女性を接客してきました。

そちらの話をどうぞ!

*勘違い女性を激しく悪く書きますので嫌悪感を抱く場合があります。閲覧注意です。

 

 

勘違い女性たち

f:id:ty0513:20180922084926p:image

 

 

 

勘違い女性顔面レベル

ナイトビジネスにも勘違い女性が、多数います。

そして、勘違い女性にもある程度の顔面レベルがあります。

モデル芸能人クラスのレベル

一般的に可愛いと言われるレベル

化粧したら可愛いレベル

ギリギリなレベル

不細工なレベル

と、もっと細かくランク付けしている男性達もいると思います。今回は簡単にということでこのランク付けで勝手に部類してお送りします。

 

1.勘違い女性(モデル、芸能人級)

こちらのパターンはとても話がつまらないですし、他力本願な会話が多く、高飛車な感じを出しています。

きっと幼少期からずっとモテ期で男性には困らない人生を送ってきたので、黙っていても男性が勝手に場を盛り上げてくたり、楽しませてくれたりと何をしなくてもいい状態で育ってきました。

大概、教養がなくて、元ヤンだったり、中学の先輩と付き合って目立つタイプの女性でした。

勘違いさせられて甘やかされて育ってきたのでとにかく頭が弱いのと学がないので話がつまらないです。

ただインスタなどのSNSでの発信は常にゴージャスでなければなりません。

モテまくっていた人生を送っていたのでとても自尊心と承認欲求が強く負けず嫌いなタイプなので。

ですが、話もつまらないし、学もないし、プライドが高いので営業なども下手で、ナイトビジネスの世界ではあまり売れなかったり、一回きりのお客さんや、お金持ちの体目当てのお客さんにしか相手にされません。

最終は枕やパパ活のようなものへ向かう人が多いです。

引退後に、パパを捕まえる事に成功した勘違い女性は自社ブランドの服を販売したり、海外にあっちこっちいった写真や、ブランド品や、中途半端なモデル活動をSNSにアップされる事が多いです。

更には、今更ながら急に本を読み始めてみたり意識高い事をアピールしたがりますが、大体が自己啓発本の類だったりで面白味にかけます。

 

結果、お金があって周りに承認してもらわないと生きていけない勘違い女性なので今後の人生が大変になる恐れがあります。

パパがいる間に何かしらの事業を成功させないと終わってしまう焦りや、もしくはお金持ちと結婚するしか生き残る道はないでしょう。

 

 

2.化粧したら可愛いレベル

化粧したら可愛いレベルの勘違い女性は元々は自分に自信がないタイプでした。過去の話をされるのが嫌いで特に目立つグループの隅にいたようなそんな感じの中途半端な子が多いです。

整形している確率も高い。

なので、勉強も中途半端に出来、ある程度の教養があるという感じです。

このタイプは意外にも

「将来は〜〇〇したい!」

と遅れてきた思春期を取り戻すかの如く、やたらと大きな夢を語ります。

全然再現性がなくビッグマウスが目立ちますが一切行動に移すことはないでしょう。

そのまま夢物語として

「そんなこといってたっけ?」

みたいな事を言い出します。

耳が元々素直では無かったが、お客さんのオジサンに

「可愛い可愛い」と言われていつしか自分は可愛いんだ!とプライドが高くなります。

ブスというと異常に反応するのは元々自分に自信が無かったのと本心では自分はブスという確信を得ているからだと思います。

ナイトビジネスの方では頑張るタイプが多いのですが、節目節目に急にやる気を無くしたりなどの波が激しく、急に海外に数日行って、

「もっと日本は海外ように〜」

と海外の文化を日本に持ち込もうとしてきますが、それも1週間もすれば楽しかったというしょうもない旅の思い出になっています。

勘違い女性の中でも面倒臭いタイプの女性でやたらと加工した画像、全身をガチガチのブランド物で固めてキメ顔で猫と一緒に撮って、あたかも猫が主役のように見せかけて自分が主役のような画像をSNSにアップし、フォロワーも少ないですが、更新頻度がやたらと高く、海に行っただけで仲間内でワイワイとやっているものを沢山アップして、友達多いぞ〜!楽しいぞ〜!をアピールしてます。

あと、知らないを知らないと言えない事が多く、何でも知ったかしてしまう一面があり、自分自身何も持ってないくせに求めてもないのに相手に改善策などの提案をしたりなどと上の立場からの意見が多いことが見受けられます。

ただ、男性への理想はやたらと高くイケメンで金持ちでという絶対条件を外せません。

自分自身で承認欲求を埋めれないので結婚相手に完璧な人を選ぶ埋めて貰おうという魂胆です。

 

結果、自分に見合った相手と結婚なりして引退後は被れずに生きて欲しいですね。

ずっと最前線への憧れが消えないので勘違い女性の中でも面倒臭いと思います。

子供なんか出来たらやたらとマウントをとりたがるので気をつけましょう!

 

3.ギリギリなレベル

おっぱぶ嬢、風〇嬢などが多いです。

この子達は意外にも自分の立場をわきまえている人が多くやはりキャバ嬢と違い「体を売っている」という自覚があるようです。

こちらは1番多い層なので更に分類します。

 

・のんでぇ!のんでぇ!勘違い女性

やたらと飲みキャラの声ガラガラの今だけ楽しけりゃいいじゃん!みたいなクラブノリの女性もいます。

非常に面倒臭いのが考えるという事が出来ないので話すことも出来ません。

真剣な話をしようものなら

「のんでぇ!のんでぇ!」と空気を読まずにコールをかけたりしてきて、更にそれを断ると、こちら側が空気を読めないと罵倒し始めたりする勘違い女性がいます。

まず会話が出来るようになりましょう!

あっちこっちに棒兄弟がいて、性行為に対するハードルが低すぎます。

呼吸の如く、性行為をしているイメージで、更には恥ずかしげもなくそれを周りに言いふらす全く教養のないタイプです。

 

・高飛車〇俗嬢の勘違い女性

たまに物凄い勘違いしている風〇嬢がいます。大体がホスボケで、何も現実が見えてないのにやたらインテリジェンスを出してきたりします。

きっとお客さんから入れ知恵だったりするんですが、それをあたらかも自分が勉強して得たものだと周りに披露し始めます。

「だからこの国は〜」とか

税金払ってもないのに

「年金制度は〜」

とか、急にどうした?というような話をしてきて更に

(私にもこんな一面があるんだよ)

みたいな全く望んでもないようなギャップを見せてエッヘン!となっている勘違い女性もいます。

 

・絶対に言わないでよ〜勘違い女

絶対に言わないでよ〜とあっちこっちで言いまくり更には言わないでよ〜と言いつつも相手に伝わればいいなんて思いながら話してます。

このタイプは匿名掲示板などで同じ店の人、ホストなどをやたら叩き

「〇〇見たよ〜。誰があんな事書くんだろう?」

と平気で言ってきます。基本言っている事がペラペラで嘘も下手で、嘘をつき過ぎて、何が嘘か自分でも管理できなくなっています。

親友という知人が沢山いて、親友は日替わり定食の如く代わる代わるで、更にはすぐに周りから人がいなくなります。

3人組の場合、1人欠席者が出た場合は必ずその欠席者の悪口を言います。

悪口から生まれてきたような勘違い女性です。

根っからの悪なので、更生させようという無駄な努力はしない方がいいです。

 

・信者タイプの一途な勘違い女性

こちらは稀に見るパターンなんですが、凄くいい子でホスボケに代わりはないんですが、色恋営業を見抜けずにドップリとホストに浸かってしまっている勘違い女性。

SNSなどへのアップは全然しず、まじめに働きまじめにホストに貢ぐホストからしたら超優良顧客です。

勘違い女性の中では性格は良いんですが、物事への眼力がなく残念な勘違い女性。

自分の信じる者さえいれば、他はいらないというジャニオタ、アイドルオタなどと同じような1人やグループを神とみたてての信者タイプの女性。

信じる者がいなくなった時に崩壊が訪れる事は間違いないでしょう。

 

4.不細工な勘違い女性

不細工な勘違い女性はもう根っからのひねくれ者です。

仕方ないです。幼少期からきっと周りにブス!ブス!と言われて育ってきてしまったので捻くれても仕方がないんです。

ただ恩着せがましい一面があり、友達などのが少なかったのか、人と接するのが慣れていないのか自分がしてあげた事に対してやたらとリターンを求めてきます。

ギブの精神が全くありません。損はしたくない!という、人生で損ばかりしてきた顔面なので心まで貧しくなってしまった勘違い女性です。

人の不幸が大好きで病気や怪我に万歳をするタイプです。

人自体にそれほど興味のない人が多い中、どこからそんな情報を仕入れたの?というような状態を仕入れてきてバカにして酒のツマミにしたりしています。

きっと、人生で周りにブス!ブス!と言われ続けてきたお陰でいつのまにか聞き耳をたてるようになったという感じです。生きる術を身につけたんだと思います。

更には、リアルが充実している人達の会話にタックルをかます癖があります。

例えば

「この前ナンパされて一緒にご飯食べたんだけど〜話がつまんなくて〜!」

という話に全然分かってないのに

「分かるぅ〜!大体ナンパしてくる男ってクソだよね〜!」

と見境もなく会話にタックルします。

周りの人達も心の中で

(お前は経験ねーだろ。)と思われているにも関わらず気づかずに勘違いしてしまいます。

根が捻くれているので、相手を褒める、認める、などの行為が出来ず、常に対等の立場にいると思いがちです。

更には性に対してもやたらと、食いつきがよく

「この前なんかさ〜…」

と妄想話に花を咲かせ始めたら周りはすでにスマホを見て聞いていないなんて事もチラホラあるんですね。

夜の街独特のキャッチの声がけをナンパと言いがちだったりなど不細工な故の認めれないという残念な心意気がまた残念になり、残念が残念を呼ぶ形で無限ループを引き起こしています。

 

結果、無限ループからの脱却や、素直なブスになる事、明るいブスや周りに愛されるブスにならないと人生が勘違い女性まま送ってしまう残念な形になってしまいます。

 

 

勘違い女性のまとめ

勘違い女性をすこぶる悪く言いました。

中には嫌悪感を抱いた方もいると思いますが、その中でもいるいる、あるあると同意してくれた方もいるんではないでしょうか?

勘違い男性も時間がある時にも書きたいな〜なんて思います。

これは女性をディスる為に書いたのではないという事だけはご理解頂けると幸いです。