社長やめた男のリタイアブログ

2018.2から不労所得生活。余生開始!投資、コンサル、経営、子育て、夫婦など

MENU

会社、仕事がつまらないけどやるしかない人

こんにちはヤメ王です。

今回は会社、仕事がつまらないという人へ向けてです。

 

 

会社、仕事がつまらない

f:id:ty0513:20180921121244p:image

会社や仕事がつまらないと感じた事があるのは誰でもあると思います。

勤続年数が長ければ長いほどにそう感じやすいかもしれませんね。

そう感じてしまったが上に、今の会社に不満があるわけではないが転職を考えてみたりなど、冒険をしたくなる気持ちもわかります。

要するに、刺激が足りないのですね。

刺激とはストレスです。

新しい事にチャレンジしない訳でもない、むしろそんな事したらストレスで嫌になるけど、淡々と過ぎてしまう日常に少しだけ嫌気が刺しているといった状況でしょうか?

それ。会社員特有の悩みでも無いんですよ。

僕も7年間経営者でしたがそういう時めちゃくちゃありましたからね。

会社や仕事がつまらない事なんて当たり前です。

それはどういうポジションの人なのかということを考えればなんとなく分かってくると思います。

実際自分が新人だった頃に、会社や仕事つまらないな〜て思っていたら辞めている確率高いじゃないですか?

ですが、今まで続けてこれてつまらないと感じるのはきっと

現状に満足している、安定している

そういう事だと思います。

 

会社、仕事がつまらないのは刺激になれてしまったということになります。

 

新人の頃は何やっても興味深々であれもこれも覚えたいと知的欲求をどんどんと満たしていたと思います。

学校でもそうです。

学年が上がるごと、日が経つにつれて出来ない事が出来るようになる、知らなかった事が知れたとドンドンと自分の欲求に素直に満足させてきました。

そうりゃそうです。

今、あなたが何才まで生きていたのか知りませんが、大抵目の前の事には飽きてしまっているでしょうし、新鮮さを感じられるような事が少なくなってきてあるのは当たり前なんです。

 

 

会社仕事がつまらないのも当たり前です。

ここで、インフルエンサーなら

「つまらないなら辞めてしまえ!」

なんて言うんでしょうか、そんな辞める必要は無いです。

確かに会社仕事がつまらないかもしれませんが辞める必要などなく目の前の事をコツコツとやっていって下さい。

結構みんなそんなもんです。人生なんてものは。

むしろ好きかどうかと聞かれて嫌いと思わないなら大丈夫です。

つまらないというのはただの慣れです。

今の仕事会社につまらないと感じ、転職してもその先でも数年たてば、またつまらないと感じると思います。

無理して興奮作用を求めたり、脳内を興奮状態にする必要は無いんですね。

仕事も会社も自分が無理をせずに出来るならつまらなくても良いです。

つまらないではなく嫌いなどの極端にストレスを感じ、精神に支障をきたすような辞めるのもありだと思います。

 

好きな事をするのではなく、嫌いな事をしないという考えでいいと思います。

どちらにしろ、自己啓発本などに書かれているような毎日楽しくて仕方ない人などは稀にしかいません。

もしくはいないのに、楽しそうに魅せているだけって事もあります。

自分は自分です。

他人の楽しそうなんかにつられる暇なんてありません。

目の前のやれる事をコツコツとやり、嫌いでなければ、つまらない会社、仕事をこなして生きていくのでいいんです。

それが、精神の安定になる事もあります。