社長やめた男のリタイアブログ

2018.2から不労所得生活。余生開始!投資、コンサル、経営、子育て、夫婦など

MENU

信用は1番の保険になると実感しました。

信用する、されるって大事ですね。

 

 

 

無職のわたくし

f:id:ty0513:20180109072220j:plain

こんにちは。

TTK (@ttk2sadako) |

です。

 

無職まであと20日ちょっとです。

はい。そんな私に面白い話が入ってきました。

「外注の役員にいれてあげるよー!」

国保より社保のがいいっしょ?

的な感覚でした。笑

優しいな。世の中。

ここの会社は僕が投資している飲食店などの他業種を経営している会社です。

おかげで、合法的に保険料が引きさがれるなー。とか悪い考えも生まれてきますよね。

役員報酬を10万に設定して貰い、年間約50万納めるか、個人事業主で年間約100万円納めるか。

て話になる訳です。

いやいや!役員の方が美味しい話ですよ!

実際、月に何度も会って会社の話とかする訳ですから。

入っていいよね。

 

やっぱり信用の方がいいね

僕は目先のお金より信用の方が大事だとやはり思います。

なかなか信用の方は形には見えないんで不安にはなりますが、常に良い人でいたいと思います。

良い人というか、損をさせない人でいることを常々意識してます。

「こいつと話してもつまらねー。」

「こいつと居てもモチベーション下がる。」

「人の悪口ばっかで萎える。」

など、大したことは無いんですが、そういう人でいたいと願い行動してます。

基本は悪口大会とか特定の誰かをディスるとかしないってだけで信用は得ることが出来ると思います。

勿論、ビジネスというかお金の話は積極的にします。

面白いですから。

どうやって資産を作りあげていくかという話し合いは楽しくていいですね。

お互い得するような話は尚好きです。笑

 

お金持ちの人のが心に余裕がある

今回もそうですけど、やはりお金持ちの人の方が心に余裕があり良い人が多い印象です。

清貧の方申し訳ない。

あんまり人の悪口とかグチとか吐く人が少ないですね。

僕自身も無職、フリーターの時期は20代前半にあったんですがフリーターの時って基本仕事の不満、時給上げろ!、上司の悪口、認められないことへの不満、仕事してない人へ対して悪口とか、なんか荒んでいた記憶があります。

現在、そんなような事も無いというか興味もないです。

誰か特定の人とかの前に気に入らない人と関わる機会が無いので、嫌いだとか、ムカつくだとかの感情はないですね。

そろそろ無職なので人自体とあまり関わらないんですが。笑

 

結果

外注の役員の話は現在保留中でして、シンガポールの件もあるのでそれまでゆっくり考えていきたいと思います。

信用について。

やはり人と人で社会が出来ているので信用は沢山作っておいて損はないと思います。

色んな沢山の人とのうっすい信用より困った時に身近で助けてくれる人の信用をまず得ましょう。

必ず人生が豊かになると思います。