貞子の孫

雑記。思ったこと。経験したこと。良かったもの。

MENU

金持ちで暇が嫌いな人が多いのは何でなんだろう?暇になるためにお金を稼ぐわけではない。

お金持ちの人は退屈嫌いな人が物凄く多いんです。

なんででしょうか?

 

 

 

f:id:ty0513:20170808093258p:image 

金持ちはどんな人なの?

僕の知っているお金持ちは起業家が多いです。

自分の代で財を築き上げた方々が多い。

俗にいう「成金」って人が多いです。

どんな人だろうと、この記事を書くことによって思い出された事と言えば

行動力が半端ない!

まさにこれ!

ありきたりだけどこれ!

みーんなやるって言ったら本当にすぐやる。

あと、儲け方を知っている。

多分これは経験に基づいて勉強なり、悩んだり、考えたりして得たものだと思うんですが、お金への嗅覚が凄い優れていると思う。

なんだかんだ始めたものはことごとく黒字。

最初は赤でもそこから年内には黒字。

きっと黒字へ導く為のプロセス的なものがあると思うんですが。

何より、人の扱いが上手いと思います。

人が働く理由、人がやる気になる言葉。

それらの心に響く言葉が上手い!

人の気持ちが分かる人という事だと思う。

 

暇嫌いな理由は何?

暇嫌いな人が多い!本当に。

暇だから店舗展開する!

そんな感じのレベルでどんどんお店を出していく。

しかも、「今年は回収の年だね。」

とか言いながらも出す!

きっと何もしてない自分が嫌で嫌でたまらないのでしょう。

普通の人なら

「やったー!休みだー!のんびりしよう。」

て人が多いと思う。

勿論、旅行とか行くんですが、何らビジネスを拾ってきたり、経済を見るような感じで旅行している方が多い。

僕はアホみたいに旅行行くと浪費して帰ってきます。

楽しかったー!てなります。

だから旅行から帰ってくると

「〇〇はどうだった?」

て話になっても

「いやー家族でゆっくりするにはもってこいっすね。」

て、めちゃくちゃ観光客的な視線になってしまう。

国自体が伸びてる、活気あるとか、見ながら旅行しているだなーって思い知らされました。

とことん暇が嫌いで、仕事が好きなんだなって思います。

 

お金の使い方

高級車はやっぱり乗っていますね。

ただリース車で会社の経費で税金対策の為に乗っている方が多い。

あと、高級時計好きな人も多い!

ただお金持ちになると時計に詳しい人が多いみたいで、将来的に値段が下がらない、下がりにくい、流行り物でない時計をつけている人が多いイメージです。

確か高級時計もあんまり売れないのか、100万円の時計を金利なしで100回払いとか出来るそうです。

女遊びにお金を使う人はあんまりいないイメージです。

地味に1対1とかならあると思うんですが、大勢呼んで派手に船上パーティーとかはないですね。

まだそこまでお金をばら撒くレベルに達してないという訳ではなくて、そういう遊び方が嫌いな方が多いイメージです。

ちなみにスマホソーシャルゲームに課金している人はいないです。

これ結構な確率でいないですね。

ソーシャルゲームにハマっている人もあんまりいない。

 

結果

退屈で暇な時でもゲームなどはしない。

ゲームのように仕事を楽しんでやっていっている人が多いです。

しかも、忙しい嫌いの暇嫌いでわがままですね。

暇だと、あー忙しくしたい!てなって、忙しいと暇は嫌だなーってなる人が多い。

きっと暇な時間が増えると不安とか考えなくてもいいような起きてもない嫌な事を考えてしまうからだと思います。

余分な心配しているぐらいなら行動した方が良い!って結果だと思います。

確かに、暇な時間が増えるとその分余分な心配事をする時間も増える気がします。

没頭しながら行動している時ほど生きてるって感じるんだと思います。