貞子の孫

雑記。思ったこと。経験したこと。良かったもの。

MENU

元AKBグループの支配人、戸賀崎さんが手掛ける新事業に出資したお話

エンジェル投資のお話。

最近話がきました。7月の頭には振込みました。

 

f:id:ty0513:20170715155839p:image 

 

口コミで回ってくる

今回の話も知り合いの経営者の方から頂いたお話でして、一口30万円〜というお話でした。

なので僕は2口買わせて頂きました。

合計60万円。

f:id:ty0513:20170717053634j:image

少なめです。

沢山の人から集めるのが目的らしいので、一口30万円〜という少額かららしいです。

新店舗が東京の新橋に8月の中頃オープン予定です。

オープンしたらまた詳しく載せていきたいと思います。

 やっぱり時代はいくらの資産を自分で持っているのではなく、いくら自分で資産を集めれるかに移り変わってきていると思いました。

 

どうなるかわからない。

エンジェル投資って結局どうなるかわからない。

必ず儲かる訳でもないし、失敗する事もあるんですね。

だから、これで失敗したとしても

「詐欺だ!」

「金返せ!」

ていうのは御門違い。

僕は失敗してもいいと思いこの額を出資しました。

よく儲かる話に騙される人が多いけど、騙されたんじゃなくて話をよく聞かずにお金を渡したりしたんじゃないのかな?

資料は受け取ってるはずだから、先に目を通す事は当たり前の事だと思います。

資料すら貰えずに、お金を渡せってのは詐欺の可能性が高いと思いますが。

 

 

人と会う事で得られる情報

多分僕が何もせずに仕事だけをしていたらきっとこういう出資のお話を頂ける事はないと思う。

たくさんの人に会えってのはちょっと違うと思いますが、経営者で人脈のある人と近付く事が出来ると色んな情報について詳しくて、しかも情報が新鮮である事が多いと思います。

沢山のなんちゃって起業家の人達と沢山会って情報ばかりを手に入れてもあんまり意味がない。

結局はそういう人達って起業家ビジネスみたいな所があって、魅力のある若者、儲かりそうな人材を探していて、儲けさせてくれる人ではない事が多い。

「みんなで成功しよう!」

て第一口で言う人は何か自分的に微妙で、胡散臭さすら感じる。

現に、知人に起業家セミナーみたいなを開いてお金儲けしている人がいるけど、その人自体の本業はその起業家セミナーの利益だったりする。

塾生が払ったお金で、講師が成功したふりを見せるって何か変。

若者に夢を売る立派な商売なんでしょうが。

 

 結果はどうなる?

8月の中頃にオープン予定ですが、どうなるかは始まってみないとわからないという事ですね。

詳しい内容もオープンしたらお伝えしたいと思います。

上記で述べた通り、時代はセルフブランディングでどれだけのお金を集めれるかに時代は変わってきていると思う。

最近流行りのVALUもそうだし、今回も戸賀崎さんというネーミングでお金が集まったと言っても過言ではない。

僕らのような一般人みんなに

「何か面白い事をしてくれるんじゃないのか?」

という期待感だけにお金が集まるのは凄い事だと思うし、そういう何かをしてくれるって期待感をみんなに持たせたセルフブランディング能力も長けているんだなって思いました。

どの時代も面白い人にはお金が集まるんだと思いました。