社長だけど聞いてください

雑記。思ったこと。経験したこと。良かったもの。

MENU

スクールカースト制度出世した話。中学校での話

目に見えない階層。

「パンが無ければお菓子を食べればいい?」

はぁ?味噌汁飲みてーわ!!

 

 

 スクールカースト制度

f:id:ty0513:20170222101922p:image

知らない方の為に。

学校の生徒間に自然発生する人気度合いを表す序列。

です。なんとなく学校生活送っていれば確かに自然発生しますね。

 

上位に入る条件

 恋愛、性愛経験が豊富、容姿が恵まれている、ファッションセンスがいい、場の空気が読める、運動部、ヤンキー、ギャル、意識高い系だそう。

一般的にコミュニケーション能力が高くないといけない。

確かになーって思います。

 

カースト制度には地域差がある

地域によってカースト制度が変わるらしい。進学校だと勉強ができることなのか?

環境でも変わる。

塾に通うようにいる場所が学校以外の場所がある場合。

  ちょっとあれだな。

なんか小学校ぐらいからそういう雰囲気あるんだよなー。

なんか決まっちゃうよね。小さいながらに。

僕の小学校はくっそ田舎だったからもうね。中学校合わせると9年ですわ。

中学で5校の小学校が集まるけどね。

で小学校の時のカースト制度が一人がしきってたって感じでした。

 

何か昼休みとかね、サッカーみんなでやる時にそいつが

「俺とお前とお前とお前!それ以外全員敵チームな!」

チーム分け!!下手か?!って思うじゃないですか?

その時々のお気に入りを側に置いておきたいボスなんすよ。

勝てないんすよ。

そのボスのチームは必ず大差で勝つんですよ。

だってボスのドリブル止めた奴はいじめられちゃうから。

なんならみんな

「うわー!ボスすげー!」

なんていってボスを避けるゲームに変わってるんですよ。

ざらしくじゃなくて、ギリギリでかわさないといけないんですよ。

まあここまで言っておきながら僕サッカーすら混ぜてもらえなかったんですけどね。笑

サッカーすらね…。

そう。下位だったんですよ。

これの理由はね。

僕は野球やってたんですがボスも野球やってて、2人ともピッチャーを希望してて僕ボスに勝っちゃったんですよ。

おかげで下位ですわ。だってボス運動も勉強もあんまり出来ない。

ただ口喧嘩がクッソ強い!!

というかチート技もっていてどんな悪口を言っても被せ気味に

「聞ーこーえんなぁーーー!!」

てもう相手が戦意喪失するまで永遠リピート!!

勝てなくて、もう何回泣かされたことか。

全然勝てる気がしなかった。もうね、小学生で相手に何も伝わらない悔しさはないですよ。

もうおかげさまで小学校はギリギリ友達が3人くらいしかいなかった。

でそのまま何もする勇気もなく中学校へ。

 

 中学で転機

中学に入るとボスの化けの皮がはがれ始める。

他校の人達が気付くんですよね。ありがとう。

でも自分でフラットな状態を壊す。

クラスの女子に急に告白される。告白は直接じゃなくてクラスの女子が

「〇〇ちゃんが告白したらどうするー?」

て感じで聞かれた。だから告白ではないかも知れない。

本当に女の子と関わらせてもらえなかったから扱いがわからんくてこう断った。

「え?キモいから無理だよ。」

もうね、素直って怖い!思ったこと口にしちゃう俺ヤバい。

運悪くその子のお姉さん2個上でヤンキーなんですよ。

だから、その女の子も自然と学年で権力もってるんですよ。

この頃に戻れたら、

うん。もちろん次の日から虐められたよね。

入学早々自分の失態とはいえ災難だ。

しかもエグい!!

一日俺の行動生中継!!

今の時代じゃなくてよかった。絶対ツイキャスされてたと思う。笑

朝からね。クラスの女子全員が

「うわ!きめー奴きたよ。きめー奴が座った。」

これマジキツい!!

思春期の僕にはすこぶるボディに効いたね。

もう常に足が笑ってる。

眠くもないのに机にふせて寝たフリしてたよね。

そしたらわざわざ近くで

「こいつ寝てねーくせに聞こえんふりしてるわー!キメー!」

て言われる始末。

でね、男子も気遣ってはくれるものの目をつけられると恐い先輩がきちゃうんでね。

一定の距離は僕ととっているんですね。

給食の時に牛乳一気飲みしたときに

「うわ!キモい奴が一気飲みしてる!別に速くねーし!

とか言われちゃう。

もっとスピードにこだわれば良かった。

まあ本当に速くないんだけどね。

まだあって中学校の時に朝読って言って朝読書する時間があったんですけど本の中身を

「ふたりエッチ」

に変えられてるんすよ!もうシーンとしている教室に、クスクス笑い声が聞こえる地獄!

しかも退路たたれてるから読むしかない。

「クスクス。ぼっき。クスクス。ぼっき。クスクス」

まー読んだんですけど。笑

もちろん。勃起しましたけど。笑

中1のね猿具合なめんなよ!

でそんなこんなで1ヶ月以上続くんですね。

ストレスやばくてこの時は本当にどうにでもなれって気持ちがあったんで

授業中にクスクス笑っている女子の方に歩いていって殴っちゃったんですよ。

止まんなくてボコボコ!!

もう必死に殴った。

止めにきたその女子の側近も殴っちゃった。

たぶんクラス中ドン引き!!

先生に止められたけど振りほどいて蹴り入れてたらドンドン先生集まってきて止められた。

まぁそっからは話し合いで泣きながらずっと虐められてたって言った気がする。

そうしたら何か向こうの女子が自分に非が有るって認めて解決!

翌日から僕はクラスで一番の権力者になった。

*女には絶対に手を上げたらいかんって言う人もいると思いますが、死ぬか殴るならどっちですか?僕はサンジにはなれなかった。

 お前気合いはいってんだろ?

学年では、あっという間に噂が広がり全然ヤンキーでもないのにタメのヤンキーには〇〇さんの妹しばいたんだって?と距離を詰められる。

中学校入ってからも特に仲のいい友達もいなかったから凄い嬉しかった。

周りから見たら

「え?なんでアイツがあのグループに入ってんの?」

て感じ。

ただヤンキーの距離の詰め方はやたらと凄い!何かあっという間に仲良くなった。

で2年になってもうカースト制度では何故かヤンキー枠で上位に。

 お陰様で先輩にも目をつけられるハメに。

先輩はヤンキーの格好とかしてないし、別に授業サボる訳でもない中途半端な僕の事が凄く嫌い!

だから昼休みに呼び出されて何故かパシリにされたりしてました。

もう田舎だからね。平気でアイパーとかいるんですよ。

平成なのに!鬼剃り、さらし巻いてたりとか。

クローズの世界よりもっと古いヤンキーて感じです。

そんな先輩達。

f:id:ty0513:20170222102251p:image

特攻の拓 

 本当にこんな感じ。冗談ではない。

 

 あいつら知らね?

急に先輩達に呼び出された。10人ぐらいのヤンキー グループ。

「お前さー、あいつら知らねーか?」

 あいつらとは最近一緒にいるヤンキー達だ。

そのヤンキー達は

「やべー。先輩に狙われてるから学校休むわ。」

とメールを前もってくれていた。

まぁそれが後々えらいこっちゃになる。

 

僕「いやーわかんないです。」

先輩「お前あいつらと最近仲良いから何か知ってんだろ?あぁーん?」

胸ぐら掴まれる。

僕は全然中身がヤンキーとかでもないし、気合入ってる訳でもないし、ただのお調子者で、臆病者。

もう生まれたての子鹿にみたいになっちゃってる。

f:id:ty0513:20170222102716p:image

先輩「お!じゃお前の携帯から連絡させてもらうわ。」

そういうと先輩はポケットから僕の携帯を取り出す。

携帯の中身を見ると。

「やべー。先輩に狙われてるから学校休むわ。」

メールゥぅーー!!!

先輩「おい。テメーこれはなんだ?あぁん?」

(死ぬぅーー!!)

僕が怯えていると、先輩がニコッと笑い急に

先輩「わりぃな。まぁお前にも都合あるもんな。今日学校おわったら〇〇公園来いよ。お前の話も聞きてーし。俺らの意見も聞いてほしーんだ。」

僕「わかりました。本当にメールすいませんでした。」

先輩「いいよ。いいよ。お前からしたらツレ守ったんだもんな。そりゃ黙っておくよ。じゃまた〇〇公園でな。」

僕はなんて純粋なんでしょう。

(うわー。なんとかなったー。先輩も優しくて良かったー。)

本気で思っていた。

 

〇〇公園。

僕「おつかれさまでーす!」

そこにはヤンキーの先輩達が10人ぐらいいた。

先輩「お!来たか?」

僕「はい。来ました。」

先輩「おーい!このチャリ(自転車)隠しといてー!テメーはこっちだ!あぁん?」

と胸ぐらを掴まれて、何が何だかわからずに身体障害者用のトイレにぶち込まれる。

そこは内側から鍵が締めれて、4、5畳はある特設リングだった。

先輩「テメー最近調子のってっからシメてやんよ!学ラン脱げや!」

何故この時に学ラン脱げと言われたかというと、学ランにはボタンが付いていたり、生地に手が擦れると痛いらしい!

僕は渋々脱ぐとそっからは先輩のパンチ、キックの押収。

この特設リングはチーム戦だった。

ここでルール説明。

 

僕対先輩10人の1オン10。

無限ラウンド無制限(先輩達が飽きるまで)

KOなし。TKOなし。奇跡待ち。

僕は手を出してはダメ。

 

次々に殴られる僕。

もうどれぐらい経ったかもわからない。

閉鎖的な空間で毎回違う人が

「前からテメーのこと気に食わなかった。」

と話したこともない先輩達に殴られる。

何故か顔は殴られなかった。

それは顔を殴ると次の日にバレてしまうかららしい。

でもたぶん5発ぐらい殴られたけどね。

便所の床で寝転んでたら、先輩が入ってきて顔をスタンピングしたりされたから全然顔腫れてたけどね。

口ん中も切れてたし。

あの戦うとエンドルフィンが出て痛くなくなるって話は本当!

戦わなくても殴られるだけでもエンドルフィンはドバドバ出ると思う。

で、確か最後の方にボロボロの状態で1人の先輩がコイツとタイマンはれや!

て差し出されたのが同級生のヤンキー!

ちなみにこのヤンキーは僕がいるグループとは別の。というかずっと先輩の金魚の糞してた。ずっと時の権力者の側にゴマすっているタイプの奴。

ちなみに、僕とは保育園から一緒。

 

ヤンキー「ぶは!〇〇ダセー!きめー!」

僕「…。」

ヤンキー「俺もお前の事マジで嫌いだからさー!やっちゃうわ!先輩はタイマン言ってたけど、手を出すなよー!」

ヤンキーの同級生に殴られまくる。

しかもコイツずっと笑いながら殴ってくんの!

北斗の拳の雑魚キャラか!ていうぐらい!

ひゃっはぁーー!!

f:id:ty0513:20170222101747p:image

北斗の拳

で先輩が途中で入ってきて!

先輩「テメー!!タイマンだろうが!やれや!」

とかもう訳わからんの。

こんな長時間殴られると何でもよくなる。

 何故か殴り殴られる!

喧嘩するじゃなくて、喧嘩させられる奴のモチベーションって。

ちょっと僕のパンチがヤンキーの顔に入ったら

急にヤンキーが

ヤンキー「こいつつまんねーっすわ!まじつまんねーっすわ!」

と言って幕引きに。

先輩「よくもやってくれたなー?あぁーん?今度は俺とタイマンだ!」

何故かHP1の状態で次々にタイマンさせられる。

俺はヒュンケルか!!

ダイの大冒険の最終局面のヒュンケルか!

 f:id:ty0513:20170222101734p:image

ダイの大冒険

こんなイケメンじゃないけどな。

でどれぐらいの時間いたか分からないけど、地域の人の通報で先生が駆け付ける!

先生が周りを見て異質の俺を保護!

ナイスチョイス!ティーチャー!

先輩「おい!〇〇と少し話したいから、ちょっとこっち寄越せ!!」

先生「ダメだ!これからこいつに俺が話を聞く!」

先輩「いいから寄越せや!数分おわるから!早くしろや!」

先生「…。わかった。いってこい!」

f:id:ty0513:20170222102516p:image

バッドチョイス!ティーチャー!

何故か優しく先生に背中を押され先輩の元に行かされる僕。

先輩は仲良さげに。数年ぶりに会う無二の親友と肩を組むかのように僕に肩をかける。

で耳元でこう呟く!

先輩「チクったらコ〇すから。」

僕「…。はい。」

そして先生の元に戻る。

何故!渡した?何故!!

この数秒の間に殺〇予告されたよ!ティーチャー!!!

 先生「じゃコイツは俺が送っていくからな!」

こうして先生が僕を家まで送ると言ってその場を後にした。

先生の車にもう2人先生乗り、その車は公民館の駐車場に止まる。

先生「で。本当は何があった?」

 僕は3人の先生の尋問に耐えた。けど、1人の先生が格闘技を習っていたかで、お前服を脱げと言われて脱ぐと身体中に青タンを超えた黒いアザみたいなのが出来ていた。

先生「で?これはどう説明するんだ?」

僕は全てを白状し、翌日熱が出た。

翌々日に先輩達全員が坊主になって家に反省文を親と一緒に届けに来て、先輩達とその親は土下座して謝罪していた。

それからたまに廊下ですれ違うと耳元で

先輩「またやってやるから調子のんなよ。」

と言われるだけになった。

正直先輩達が卒業するまでずっと怯えていた。笑。無茶苦茶怖かった。

こうして先輩達が卒業した後はカースト制度の上位に位置付けられて中学校はたった1年間だけ楽しかった。

僕がボコられた事件の後に狙われていた同級生のヤンキーは笑顔で学校に来ていた。

ヤンキー「いやー。マジでお前のおかげだよー!」

 

 おわりに

学生にとって学校生活って人生の8割以上を占める価値があるんです。だからイジメられたりすると人生の8割が地獄。

大人になれば「そんなこともあったなー」って思える人ばかりだけど、中学生にとって中学校生活でつまづくと

大丈夫!大人になったら…なんて先の事を考える余裕もないと思います。

今生きている状態で地獄なんだから先を考える余裕なんてない。

だけど、周りが助けてくれる訳がない。

人はみんななんだかんだ自分が1番可愛い。

僕は運良く自分の手(?)でカースト制度の下位を抜けれたけど、そうでない人もいると思う。

けど、耐えるか自分の力で上がるしかないと思う。

上位にいきたいなら自分でそういう風に行動するしかないし、

別にどうでもいいわ!てなら関わらないことが一番だと思う。

ただね。僕はカースト制度の上位になったおかげで中学校3年で彼女が出来た!

たぶん、そのまま陰キャラなら彼女も出来ずにコミュニケーション能力が上がることもなく、今も素人童貞だったと思う!笑

で会社経営とかもしてないと思う。

小中学校のイジメの経験が無かったら、見返してやる!とかやってやる!とか全くそんな気もなく適当に生きていたかも知れない。

だから僕は今になってやっと、イジメの経験のおかげでと思う。

人に嫌われやすいから、その原因を知ることにもなった。

結果論でしかないんですが。

ちなみに数年前にヤンキー先輩に地元の居酒屋で友達といると会って

先輩「マジで金を貸して欲しい」

と言われた。

だから、

僕「年利10%で借用書書いてもらって、保証人も付けてくれたらいいですよ。」

と言った。

先輩「お前調子のんなよ!あぁーん?コ〇すぞ!」

僕「僕をコ〇してもお金は入ってこないっすけどいいですか?いつまでも中学のノリだと僕も困りますし、助けてあげれないですよ。」

とハッキリ言った。

先輩はプライドが邪魔したのか何なのか滅茶苦茶ガン飛ばして僕の椅子を蹴ってどっか行ってしまった。

凄いビビったけど社会人になって色々経験して視野が広がったから対したことないって思えるようになった。

一緒に居酒屋にいた友達も

「お前〇〇先輩によく言ったなー。」

と言っていた。

勿論机の下の足は

 f:id:ty0513:20170222102716p:image

 生まれたての子鹿状態である。