貞子の孫

雑記。思ったこと。経験したこと。良かったもの。

MENU

もしかして安定している職業ってフリーターじゃないか?

安定している職業って

もしかしてフリーターじゃない?と最近思い始めました。

 

出世とか賞与とかないし、昇給もないし。て思うかもしれないけど、それ就職してる方はみんなちゃんとあるの?

最近ないような気がする!

ないというか聞かないよね。不満の声ばっかが世の中に鳴り響いているような気がする。

 

じゃフリーター最強じゃね?

出世して役職ついてサービス残業してクタクタになって家帰るサラリーマン。

シフト通り働いて帰るフリーター。残りは自分の時間。

時間で言ったらフリーターの方が有意義。

人の少ないブラックバイトに当たったらすぐ辞めればいいし、合わない人がいたら辞めればいい。仕事に拘りがなければ簡単に転職。

サラリーマンは辞めると就職活動などしなければならない。職歴というものにもすぐに辞めてしまうと汚れてしまう。

 

何よりも強いこと

アルバイトは溢れるほどに求人がある。みんながやりたがらない仕事は必然的に時給が上がる。 

時間が決まっている。時給だからこの時間からこの時間と決まっている。

サラリーマンより会社に依存してないからこその、有給がとりやすい!

(ただ認めてくれる会社は少ない)

休みも平気でとれる!その日出れないなら出れないでシフトを入れなければいいだけ。

お金が欲しいと思ったらたくさん働けばいい!

 

不安定じゃないのか?

不安定て何だろ?お金がないことなのか?自分の時間がないことなのか?

自分の時間が無さすぎても不安定になってしまうんではないでしょうか?

安定なんてものを求めてしまったときに、それは不安定になってしまうと思います。

これだけやっておけばいいって依存してしまっているからですね。

世の中これだけ出来ればいいなんてことはないと思います。

今でも大企業だったところがドンドンとリストラしたり、潰れたりしているので会社に依存している方が不安定な感じがしてしまいます。

 

 

 

老後は

老後といってもサラリーマンだからって安定しているわけじゃない。むしろ老後破産している人の多くは元サラリーマン。

年金も頼りにならないってこれだけ世間で騒がれているのに。

老後はのんびりしようって。のんびりを履き違えてないですか?

のんびりって死ぬまで何もしないことではなく、無理しずに働くことではないでしょうか?

定年を迎えた多くの方達は定年後にやることが無くて困っている方達が多いのです。

鬱になる人もいます。

やる事がないとボケる確率も上がるそうです。

実際にうちの祖母もそうでした。

祖母は働き者でした。畑仕事が大好きで家事もやってました。

そんな祖母に認知症の症状が出て免許も返却し、家でのんびりという生活になった時に祖母は自分で朝起きれなくなりました。

起きる理由がないからです。働くことも、家事することも無くなってしまい、認知症もスピードを速めました。

人間やる事のない辛さの方が大きいと思います。何か夢中になれる趣味があるのなら別です。

人と関わり刺激を貰うことが脳にも心にもいいと思います。

フリーターなら死ぬまで働けばいいだけの事です。

多くの人が貯蓄を残した状態で死んでいきます。

でしたら、その貯金分生きてた時に楽しめたのではないでしょうか?

あまり貯金とは意味のないような気がします。

いざという時にその為の貯金を楽しむ為に使った方が有意義ではないでしょうか?

 

でも我慢することもある

生活の質が少し下がってしまうかもですね。ただ生活の質は人それぞれなんでなんとも言えませんね。

それに暮らす分ならぶっちゃけ何でもいいですよね。

贅沢をどうしてもしたい!絶対したいって方は仕方ないんですが。

贅沢ってなんだろうなー。これも人によって違うもんなー。

なんかさ、最近って今まで普通って教わってきてたことが普通じゃないとかってネットで調べたら分かってしまう事が多くなってしまって普通の概念が無くなってきてしまっているよね。

 

まとめ

大きな買い物よりも自分の時間が大事って人はフリーターの方が心も安定して時間にもしばられないから安定している。

って言い方の方がしっくりくるかも!

フリーターもお金貯めれば大きな買い物出来るんですがね。

貯まらないよー。って方。↓

 

www.syacyokike.net