読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社長だけど聞いてください

雑記。思ったこと。経験したこと。良かったもの。

MENU

モテたい人が身に付けるべき話術

相手が思ってもないことを言う

相手が思ってもないことを言うことで笑いが取れたり相手の感情を動かすことが出来る。これって意外にも難しくて返事1つ1つが凄く重要になるし、言葉のレパートリーが必要となる。

 

例えば相手が思っている言葉が自分から出た場合は「あー。ありきたりのこと言うなー。」て全く脳に残らない。刺激を全く受けてないから。たったこれだけで詰まらない人になりかねない。

人間は常に刺激を求めている訳だから、え?マジ?てなる体験を常に求めている。

だから思いがけない芸能人のスキャンダルだったり好きだったりする。あの2人がねー。て。

想像にしないことが起こることが好きな訳なんです。

相手の印象に残りたければ相手が思ってもないような言葉を発しないといけない訳なんです。

 美男美女にカッコいい、可愛いなんて言った所で何も響かないんですね。大体美男美女は自分がカッコいい、可愛いは理解しているんです。今まで生きてきた中で経験しているんです。だから、気付いてない人なんていないんです。

たまに勘違いしている人もいますが。例えば全然同級生や同じ学校では何も言われてない人がたまたまバイト先のオジさん、オバさんにカッコいい、可愛いなんて言われて勘違いを起こす人もいます。それはそれで人生でなかなか言われない言葉なので嬉しいと思いますが、勘違いしないで欲しい。

歳をとればとるほど、若い人の流行りの顔についていけないもので、何でも一緒に見える人が多いです。

なので今まで言われてない言葉を受けて有頂天になるのもわかりますが、冷静に判断してください。今までの人生でわかるはずです。

だけど、そのカッコいい、可愛いを言ってくれた人には好印象になるはずです。

そういう言葉を口説きたい人に言うべきなんですね。印象に残り、好感をもてる言葉を。

 

印象に残る為には

印象に残る為に突拍子のない言葉が必要だと説明したけど、万人受けするような言葉はなかなかない。発する言葉で相手にとっては失礼に当たったり、ムカつかせたり、怒の感情に訴えかけてしまうかもしれない。

しかも、相手の心は常にフラットではない訳です。朝嫌なことがあった人と、良いことがあった人では確実に言葉の受け取り方が違う。嫌なことがあった人は本当に何でもネガティヴに捉える。良いことがあった人は心の余裕で笑いに捉える人もいる。

まずはそこを見極めるようにならないといけない。

 

相談ではなくて同意

同意を求めてきている人に正論で答えてもいい印象はもたれません。ただ「そうだね。」の一言を求めている人も多いんです。話の内容が問題ではなくて自分自身のことをただ認めてくれて分かって欲しいだけの話です。それに、うなづけるかです。貴方の為を思って!なんて助言なんかしても意味は無いんです。相談ではなくて、同意が欲しいだけだからです。

 

 勘違いをしない

俺は私は、男、女に対して何言っても大丈夫!的な人がいます。失礼なことを言ってもふざけているだけって捉えられるから安心だと。まず勘違いで土俵に立ててないんですね。異性としての。

オカマバーの店員がどれだけ失礼なこと言っても怒られないのは友達以上に関係が発展することがない安心感から本音やらを引き出せる訳です。 まずは自分は異性なんだと気付いてもらうことです。

 

ただ話すだけでは駄目

相手を楽しませようとただマシンガントークで自分の話ばっかする人がいますが、滑っているので辞めて下さい。大事なのは返しです。基本笑わそうとして話すにはスキルが必要です。一般人の話はほとんどつまらないことが確定です。考えてもみて下さい。プロの芸人だって笑わすことを仕事にしている人ですら、一般人の人達につまらないと言われる始末です。そんな中トークで笑わそうなんてのは図々しいんです。

だったら会話を相手にしてもらい、その返事で突拍子もないことを言ってなどの方がまだ可能性はありますよね?

 

これお前にだから言うけど…は逆効果

もうわかると思いますが、相手にいい印象をつけとうと色んな情報を提供しようという人がいますが逆効果です。口は災いの元なんて言葉があるように、あれこれ喋っちゃうような人は信用されなくなってしまいます。考えてもみて下さい。そんな人に自分の重大な情報話しますか? しないでしょう。あっちこっちで言いふらされてしまいそうで怖いじゃないですか。

 

 まとめ

まず人とたくさん接してみないといけないと思う。引きこもって他人と会話をあんまりしてこなかった人は会話の土台がしっかりしてないのでまずは人と会って色んな事を経験しましょう。産まれてたての赤ちゃんに歩け!なんていっても無理なのはわかっています。なのでたくさんの人に会って話すことで経験値を積む訳なんです。自然と言葉のレパートリーも増えてきます。いつも会っている友達だとあまり意味をなさないと思うので普段あんまり喋らない人と話すと面白いと思います。あんまり仲良くない人と話をするのはストレスかもしれないですが、ストレスは刺激なので、刺激を求めて生きましょう。

 

まずは身だしなみをしっかりしてから人には会いましょう。

 

www.syacyokike.net