読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社長だけど聞いてください

雑記。思ったこと。経験したこと。良かったもの。

MENU

ホームラン型と年輪型、攻める、守る。

どーも。

友達の経営者に新年会誘われて行ってきました。ショチョキケです。

 

年輪型の守るタイプの経営者です。

友達は一発逆転のホームラン型の経営者です。響きが友達のがカッコよくて羨ましい!!

 

 

どうやら僕はコツコツ型で守るタイプみたいです。まぁ話してて、そうだなーと納得させられました。確かに僕がやってるのはコツコツ。

一発逆転を目指した多店舗展開とか全然しないっす。というか一回してあんまり向いてないな。と結論が自分の中で出てしまいました。

ただ行動が突発的なので思いたって、やりたいと思ったらやってしまうでしょう。

 

友達の経営者は銀行からお金借りまくって店舗を今11店舗出してます。借金はいけないことって一般的には思われがちですが、経営についての借金は一概にもそうとは言えないんですね。多額の借金が出来るということはそれだけ銀行からしたら、信用があるという訳です。借金は財産なんて言葉もあるぐらいです。サラリーマンなら銀行もニコニコと貸してくれると思います。

でも、会社は3期分の決算書などを持っていって査定されます。お金を出せる会社か審査されちゃうんですね。信用がなければ断られる。地方銀行、信用金庫の方が僕達中小企業には優しいです。

 

ただどっちの経営が正しいとか正解はないんですね。まぁ正解とかは最終的に残ってた方が正解なんでしょう。

 

外見からしたら友達の会社は11店舗もやってて凄い!!てなる訳なんですね。

もう合コンなんて行ったら確実に友達の方がモテるでしょう!

 

「えー11店舗もやってるんですかー?すっごーい!抱いておくんなましー!」

て女郎(にょろう)どもは、はしゃくでしょう。

11店舗の後に

 

「あ。1店舗です。」

なんて聞いたら、

「しょっぼーい!息臭いんで近寄らないで下さい。何か空気感染しそうなのであっち行って!」

となるでしょう。

 

だーが、しかーし!!見た目だけではダメなんですね。

売上は友達の方があるんですが、利益はウチの方があるんですね。役員報酬も僕の方がもらっています。

そうなんです。人も会社も中身を見ましょう!

女郎ども!!

(女郎は男を野郎と呼ぶ的な感じです。)

 

合コンや婚活パーティに行った場合に経営者に会ったら、年商ではなく利益と役員報酬と月々使える経費はいくらか聞いた方がイイ!!そうしたら間違いなく嫌われるから!

 

ただ友達のホームラン型はもし全店舗黒字転換した場合は一気にうちの会社を抜くでしょう。

どちらが正解は僕達が生きて答えを出すしかないのです。

お金持ちと結婚したい女性は貧乏になるリスクも踏まえて結婚するんです。

 

そうなんです!今回は意味がわからない!誰に向けたブログかわからない!

という目的のない戯言を吐いて見ました。