貞子の孫

雑記。思ったこと。経験したこと。良かったもの。

MENU

ミニマリストの本を読んでしまった!!

 

俺ね、数年前にねミニマリストの本を読んでしまったんですよ。

 

 

 

www.syacyokike.net

 ↑この記事の「急に冷めたってところでね。」

読んだ本はこれですよ!

これね。

佐々木典士さんの「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」

 

もうね。ジャストで心に響いてしまったんですよ。

この頃ね、少し稼いでた訳ですよ。

欲しいと思った物買いまくってたんですけど、全然幸せにならないんですね。

で、モノいらねーなってなってこっから消費癖がなくなってきたんですよね。

 

われわれは、幸福になるためよりも、

幸福だと人に思わせるため

四苦八苦している。

ラ・ロシュフコー

 

もうね、本当に俺なんですよね。

SNSにね、リア充ですよー!こんなものも買っゃいましたー!ってバカみたいに投稿してるんですね。

社長ですよー!すごいでしょー!

こんな事業も、やってますよー!

店舗増やしましたよー!

お金も稼いでますよー!って。

SNSとか見てると全然俺より稼いでない人が幸せそうなんですね。稼いでなくてもすごくいい笑顔なんです。なんでだろう?

て思ってたら俺はお金や物に依存してたのかも知れませんね。

物ごときでは幸せになれないのに。

やっぱり中身のない底の知れた人間だったんですよ。

寂しい人間ですわ。

 

ただね、経営者でこれから稼がなきゃいけない状態の時にこの本に出会ってしまった訳で、ちょっと悩んでしまいますよね。

ここまで広げた店舗を畳んでいいものか?まあすごい利益が出ているなら、悩む必要もないんですが。

悩むぐらいの売り上げだったんですよ。

ちょっとの利益とすごいストレスを天秤にかけた時に…。

ストレスが無くなることが大事だったんですね。

 結果は閉めてしまったんですが、後悔は全くないですね!

むしろ悩みやストレスが減った分、自分の時間も増えて良かったと思える結果になりましたよ!

 

ただね、俺妻子持ちなんですよ。

子供まだ小さくて家族の為とか考えると自然とお金が必要となる訳です。

 

妻は断然ミニマリスト反対派!!

物大好きで、買い物が趣味なぐらいなんです。

こうなると本当に大変で、僕は必要無い物買わなくなってしまい、妻はたぶん一緒に買い物いくとつまんないと思ってるはず!!

無駄な物が好きというか可愛いという理由で物を買ってきてしまうんですねー。

 

 

食い違いが生じますよ。

本を勧めても全く読まないんですねー。

これは時間がかかると思いますが、買っていくうちに気付いてくれるんではないかと。

あんまり期待はしてませんが。

ただスッキリとした部屋が好きなんですが、ゴタゴタなのは嫌ですねー。

 子供がいると自然と物増えちゃうんですよねー。

子供いてもスッキリ暮らせている人は本当に尊敬ですよ。

 

ん?今回全然会社経営とか関係なくね?

ただ気付いて欲しいんですよね。

ちょっとの収入が減るくらいで時間が手に入るならそっちのがイイって!

物凄い強い意志と前に話したと思いますが、自分の人生をかけて達成したいことがあるのなら話は別です。

俺みたいにそんな強い意志もないのならお金や物に依存しずに楽しい時間を過ごした方が幸せになれると思うんです。