読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社長だけど聞いてください

雑記。思ったこと。経験したこと。良かったもの。

MENU

自己啓発本を読んだあとの効能について

年間で自己啓発本を数十冊は読んでるシャチョキケです。

 

自己啓発本って本当に効く時間が短い!!

効能がねー。

もう1週間もしたら元の自分に戻っている気がしますわ。

 

飽き性なだけかもしれませんが、書いてあることが大体似てるんです。

あと、成功者の言葉でしかない。

 

確かにねーその日めちゃくちゃやる気出るんですよ!

ただそのやる気を毎日出すことが物凄い難しい!!!

 

持続ですよ!

鍛錬ですよ!

 

それさえできれば誰でも会社を成功させることなんて出来るんですよ!きっとね。

 

 

結局はね強い心が必要なんです。

どんだけ人に裏切られても、騙されても、全然気にしず、前に進む強い心が!

 

私は元々メンタル弱めなんです。社員とかに裏切られたり、騙されたりすると、けっこう傷付くんです。

 

最初に私はワンピースのような仲間が欲しいとほざいてましたが、まずそんだけ意識高い人間は零細企業になかなか入ってこないんですよ。

うちの会社だけかもしれませんが。

 

世の中で、会社のことを考えて頑張る社員なんてほとんどいないんじゃないかな? 

 

 私も社員の頃がありましたが、ぶっちゃけ自分のことしか考えてなかった!

 

そんな私の元へたまたま来た社員が急に会社の為に!なんてある訳がない。

 

色んな社長さんにお会いする機会があって創業当初、

「社員に期待するな!」

なんて教わった時に自分の中では

(あなたのところとは違うからね。)

 

なんて思ってましたが、今になって思う。

 

仰る通りです!!

 

悪い意味とかではなくて、期待って勝手なこっち側の思い込みなんですよね。

こっちが勝手に期待するから、出来なかったことに裏切られてしまったっていちいち傷付かなきゃいけないんです。

 

割に合わない。

 

最初から期待せずにいれば、出来た時に

 

うわ!!出来たの?すごいねー!!

 

て捉え方が出来る。

だから、人には極力期待しないことを意識して生きていくといいかも知れない。